校長の食日記

ジムの体組成計でありえない数値が


総カロリー 1,500 kcal
体脂肪率 7.5 %
体重 54.5 kg
ジムの運動 190 kcal
調子 40/100%
朝食:豆腐とせんべい(400kacl)
昼食:赤ワインとパン2種(700kcal)
夕食:せんべいとビール(400kcal)



連日の忘年会でかなり食いすぎている。

明日も明後日も入っているが今日は久しぶりの休養日だ。



一体どれだけ年末に増量してしまうのかと恐れていたが、心配したほど食ったりはしていない。
おそらく去年よりは。


ここ数年で最高の平均ボーナス値などとニュースでは騒いでいるが、そんなものとは縁遠い自分としては、できることなら忘年会は避けたいところだ。


まだ仕事が全然終わっていない上に自分の体重上限値に近い。
金を使ってエネルギーを蓄積し、忘れることなど到底無理な残務と対峙しているのだ。
なんとかしたい。



今日は朝にしっかりとジムで運動してきたが、前から気になっていた体組成計に乗ってみた。
両手両足をしっかり金属部分に接触させ90秒間も長い間機器が考えて回答を出す優秀なやつだ。


自宅にあるなんちゃって体組成計とは雲泥の差である。


年齢、性別、身長などを入力するのだが、使い方がよくわからず3回ほどミスをした。
幸い順番待ちなどはないからのんびりやっていたが、あわやインストラクターが飛んでくる寸前とも思えるほど、カウンターのスタッフと目があってしまった。


結果が出た。
ありえない数値だった。


体脂肪率2.5%。
骨格筋比率28%。

その他たんぱく質を含むすべての栄養素が不足だという結果だ。


期待を大きく裏切られた落胆の色を隠せず、有酸素マシンに向かった。

この日の食べ物、関連写真