ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



あと2,3㎏減は可能でしょうか。

こんにちわ。
ほかの方の相談内容も拝見してみました・・アドバイス頂けたらありがたいです。

現在63歳で今のペースでのダイエットパターンになって、2年くらい経ちます。
体重53kgからスタートして、現在45.5kgから46kgになり、体脂肪30%から現在20%前後になりました。


服も上下Mが着られるようになり8割方は満足していますが、43キロをゴールにして維持したいのです。
セルライトも風呂でのマッサージでだいぶ取れてきましたが、筋肉がないので脂肪が
太ももにタプタプ残ってます。
ウエスト回りもまだ取れません。


現在の食事内容は
「朝アボガド1.5ケにオリーブオイル大さじ11」
「昼ゆで卵2ケ、野菜炒めかサラダ、豆腐類」「夜も昼とほとんど同様」
コーヒー紅茶には牛乳も入れ、物足りなく感じるときにはナッツ類や乾燥フルーツなど食べます。

今では我慢はしなくても小食になり、夕食も7時までを基本にしています。
たまに揚げ物やパン類(以前は大好きでした)を食べても、見た目とか習慣で食べたくなるんだとわかってきました。
だから我慢はせずに、食べる時もあります。


また運動は、簡単な体操とストレッチ(有酸素運動)を週に2~3回なのですが、あまりハードな筋トレだと続きません。ちなみに家で出来るものです。

「今の、まだしまりのないラインをスッキリさせた結果が43キロくらいになれば・・」と望んでいるのですが可能でしょうか?

今後どのような改善が必要か、アドバイス頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。



ご相談を拝見しました、ダイエットスクール校長です。

今のご年齢と体重、体脂肪率を考慮すれば、相当頑張られているのではないかと推測できますね。


いろいろご自身で試されているとは思いますが、ダイエットで最も重要な概念をここでおさらいしてみます。

1、痩せなければならない事を明確にする
  例えばそれは、同性、異性視線、理想の多型で服を着こなしたい、健康になりたい等

2、痩せるのが最終的な目的ではなく、理想を手に入れた生活を営むことが最終的な目的であること。

3、ストレスフリーでその体型を維持できる生活習慣を手に入れる事

この3つが全てだと思っています。
つまりはこの3つを成し遂げるために、食事制限、運動、ストレスマネジメントというテクニックが存在しているのです。


ともすれば、ダイエットというとテクニックに走りすぎてしまい、やれ食事制限だ、運動だと慌てて行うばかり、最も大切な真の目的が不明確になったり、本来は痩せる過程で手に入れなければならない「痩せ続ける生活スタイル」を獲得できないままにショートカットを選択し、目先の利益に飛びついて体型維持ができない方が多く感じますね。
だから書店にはたくさん、いまだにダイエットの本が並んでいるわけですが。

例えば電動のEMS。
腹筋に装着すれば電気信号で腹筋したことになるというやつですね。

科学的な根拠はよくわかりませんが、効果はあるのでしょうが、私はあまりお勧めしていません。
何故なら、それは痩せ続ける生活を手に入れるという観点かれみればショートカット手法であるからです。




年齢が高まると、必然的に体脂肪が減り、減量が難しくなります。
仮に痩せると筋肉が落ちてしまい、基礎代謝が減退する危険性もあります。

そんな中で、10kg弱の減量され、体脂肪率も20%前後ということですから、恐らく見た目はとてもご年齢には見えないような若々しさがあるのではないか?!と勝手に想像しています。


さて、肝心なのはここからなのです。

痩せると、体脂肪と筋肉は両方現象してゆきます。
そのため、ダイエット中は筋トレが欠かせません。

筋肉を維持しつつ、脂肪を通すアプローチをしてゆくのですが、今度は脂肪が減少すると保湿力がなくなり、シワになりやすく、肌が荒れ、艶がなくなる場合があります。
これまで以上に寒さを感じ、風邪も惹きやすくなるでしょう。

そのため、必須5大栄養素は必ず摂るようにされてください。
特にビタミンCは重要です。



食事内容を拝見しましたが、脂質はよいとして、タンパク質がやや不足しているようにも思います。
卵2個はさておき、魚か脂身の少ない赤味肉を少し入れてみてはどうでしょう。

炭水化物がほとんど書いてありませんでしたが、ゼロにするのは危険ですよ。
また、カルシウムがやや不足しているようにも感じます。

ただ、食べたいときには我慢せずに食べられるということなので、そこでストレスを発散できているのかもしれませんね。



筋トレは、がむしゃらに続ける必要はないんですよ。
ただこれ以上落ちないように維持程度でよいと思います。

気付いたときに腕立て10回、腹筋10回など、義務にならない程度にやるのがよいかと思います。
苦手だ、、、と自分に思い込ませてしまうと、ますますやらなくなりますから、1日10回でもいいんだから、、、と思えば気は楽になるはずです。



体のラインをくっきりさせるには、バスと、ウェスト、ヒップの比率、そして脚が影響します。
そのためにも、体脂肪率を低くすることに加え、筋トレはやはり多少は必要になると思います。

ただ、その際にはしっかりタンパク質を摂るようにしましょう。



一番大切なのは痩せる目的が明確にあれば、どんな困難でも克服出来る事。
そして、ストレスマネジメントが重要なので、いやだなとか疲れたなと思ったらやらない事です。

しかし、目的が明確で揺るぎない達成意欲があれば、有酸素運動も無酸素運動も心地よく感じるはずです。


今の全体環境をよく俯瞰してみて、自分が心地よくトレーニングをするには何が必要なのかを再認識し、食事、運動、ストレスを管理してみてください。