ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



このままのやり方でいいのでしょうか?

現在ダイエット1ヶ月半が過ぎたところです。

その間で、体重は約3㎏、体脂肪率は約2.5%落ちました。
現在の目標体重は44㎏、体脂肪率は20~22%です。
今までのMAX体重は、高校2年生の時の約54㎏です。

ダイエット内容は、食事制限と運動です。


食事内容は、

朝➡グラノラ,ヨーグルト,青汁

昼➡おにぎり,スープなど

夜➡サラダチキンの日もあれば、定食スタイルの日もあり

間食➡1日1種類300kcalまで

1日合計で、平均950kcalを保っています。


運動は、週3回~4回のペースで、ストレッチ➡筋トレ15分➡ランニング+ジョギング30~40分➡ストレッチを行っています。
ジムに行かない日は、毎日体幹と腹筋をしています。


中村アンさんのような筋肉質な体型を目指してダイエットをしているのですが、なにせ自己流のダイエットなので、このままこのスタイルで続けて目標の体型に近づけるのか心配です。
それに、もともと食べることが大好きで、太りやすい体質でもあるので、糸が切れてリバウンドしないかも不安です。

摂取カロリーが低すぎると、筋肉が無くなって体重が落ちたように見えると聞きますが、筋トレをしていてもそれは変わらないのでしょうか?
オムロンの体重計によると、骨格筋率は29%で高めと出るので、筋肉量は減っていないように思えるのですが・・・。


また、ぽっこり出ていたお腹は引っ込んだのですが、あと少しの脂肪がなかなか落ちません。
ここは我慢のしどころなのでしょうか?

私の身長で今の体重でも、太ってはいない部類であることはわかっています。
けれど、高校生時代からぽっちゃり体型だったので、憧れの体型になってみたいのです。

アドバイス宜しくお願い致します。



こんにちは校長です。

まずは順調な滑り出しですね。
ただ、3kgというのはまだ水分の出入りで上下する範疇なので油断は禁物ですよ。

本格的に体脂肪率が落ち始め、2週間以上経過したらようやく脂肪が落ちたといえますからね。


さて。
食事と運動を拝見しました。

まだ1か月なので何とも言えませんが、おっしゃるとおり食事を減らしすぎると筋力が低下しますので、それは避けたいですね。

となると運動を頑張る必要があるのですが、その点を少しみてみましょう。

>運動は、週3回~4回のペースで、
>ストレッチ➡筋トレ15分➡ランニング+ジョギング30~40分➡ストレッチを行っています。
>ジムに行かない日は、毎日体幹と腹筋をしています。

けっこうやってますよね。
この調子ならあと数週間で体脂肪率が5%程度は落ちるかもしれません。

ただ、気を付けたいのは運動には「慣れ」という体のメカニズムが邪魔をするということです。

例えばエアロバイクでもランニングでも、人はやり続けるといつの間にか楽な方法を無意識にあみだし、そのフォームで行います。

ですのでダイエットを始めて3か月程度は順調に運動で体重が落ちていくのですが、その後急激に落ちにくくなります。
これに停滞期も重なると、ほとんど体重が動かないことになり、モチベーションが下がるのです。


ですので、運動は継続するものの、なるべく体が慣れないようなフォーム、負荷をかけてやってみてください。

ランニングやジョギングなら、心拍数の増減をランダムにしてみるとか、筋トレも今日は足、明日はお腹、など毎日部位を変えて集中的にやってみるのもよいでしょう。


スレンダーな体系を目指すのには筋力はもちろん大切ですが、何より体脂肪率を減らす事が鍵です。
脂肪がついている状態で筋トレをすると、いわゆる相撲取り体形になってしまいます。
脂肪の下に筋肉がついて、なんだかごっつい体になるのです。


ですので、まずは今ついている脂肪をぎゅっと落とし、その後に本格的な筋トレをするほうがよいと思います。


食事はたんぱく質を多めに摂ってくださいね。
グラノーラ、おにぎりは糖質が高いので、なるべく豆腐、納豆をまぜ、さらに必須脂肪酸も欠かさないように、青魚も適度に入れましょう。


食事をしないと筋力が低下するかも、、、という不安はそれほど考えなくてよいと思います。
例えば1週間程度の断食をしたら相当しぼみますけどね。

良質なたんぱく質を摂取している状態で1日1000キロカロリー以内に抑えているのなら、筋肉量は維持できますし、そこに筋トレを組み込めばしっかり緩やかに筋量は増加すると思います。


何はともあれ有酸素運動を増やしてみましょう。
あまり急いで痩せる必要はなく、1か月2kg前後を緩やかに落としていくのが最も重要です。


おすすめは何といってもエアロバイク。
ランニングは正直それほど消費カロリーが高くないのです。

運動後にほどよく汗をかいて爽快感がある程度がベストですよ。


Copyright(C)Diet-school. All Rights Reserved.