ダイエット スクール

大人ダイエット相談室



アドバイスありがとうございます。

校長先生こんにちは。
お久しぶりです。

先生のアドバイスの通り食事改善と有酸素運動をやってみることにしました。
年明けから会社近くのスポーツクラブに通うことにしました。

家の体重計が壊れていたのか体脂肪率26~27くらいと思っていたのですが、ジムで最初にカウンセリングと体組成測量をしてもらうと、体重はしっかりあったのですが体脂肪率は20%でした。
何かの間違いでしょうか・・・?

ほっとした反面がぜんやる気がでできたので、とことん準備運動で筋トレとバイク、メインで水泳を無理のない程度やってみることにしました。

運動して帰ると、夕食以外の間食をだらだら食べることもなくさっと寝るので毎日3食を必要最低限しかとらなくても大丈夫になってほっとしています。

腹八分以下の大事さを実感しました。

あの謎の食欲はどこへ行ったのか本当に謎です。
通い始めてまだ1週間ですが痛みのあった脚のむくみが解消されてびっくりです。
それが一番嬉しかったです。
運動って大事ですね。

まずは下半身のぷにぷに特に太ももが軽く筋張るのを目標に頑張ります。

先生の的確で素晴らしいアドバイスに感謝しています。
ありがとうございます。
これからもお体に気をつけて素晴らしい意識と知識のおすそ分けよろしくお願い致します。



はむこ殿。

何はともあれ順調のようで何よりです。

ダイエットは他の人間活動と同様に、報酬が目の前に見えはじめると結果にコミットしやすくなります。
人間とは単純で、未来が見えていると不安はなくなるものですからな。


例えば「今日30分の運動をすれば、必ず1kgやせる魔法をかけよう」と魔王に言われたら、痩せたい人はラッキーとばかりに踏ん張って運動するでしょう。

でも、この世にそんな約束をしてくれるありがたい魔王は存在しませんから、結果は未知数で見えないわけです。
そうなると人はとたんに不安になり、これまでの記憶と経験を参照し、運動を1回30分だけをやるとどうなるか?!ということを想像します。


たいがいは、1回じゃなにも変わらんじゃろ・・・となり、頭の中では

「どうせ運動してもたいして体重はかわらんのだから、サボっちゃおう」

となるわけです。

本当はその積み重ねが大切なんですけどね。



少しでも体重の減少が見え始めると、未来の道がチラリと見え、がんばれるのです。
今、はむこ殿には少し先の未来が見えているのでしょう。


そうなのですよ。

痩せ始めると、次々にいいことが起こるのがダイエットであり、人間社会の人の行動なのです。


なのでこれからは、自分には”見えている”と信じ込ませてくださいね。
仮に少し停滞したとしても、リバウンドしたとしても、自分には栄光が待っているのだと信じることができれば、ダイエットは辛くないのです。


共にがんばりましょうぞ。